1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「コズミックフロントプラネタリウム版 宇宙エレベーターの旅 -2050年、夢の宇宙旅行へ-」(2018年1月20日(土)より投影開始)

2018.01.13「コズミックフロントプラネタリウム版 宇宙エレベーターの旅 -2050年、夢の宇宙旅行へ-」(2018年1月20日(土)より投影開始)コスモプラネタリウム渋谷

 

2050年、宇宙旅行のイメージを根底から覆す宇宙エレベーターが現実のものになると言われています。地上の基地・アースポートから延びる1本のケーブルを"クライマー"と呼ばれる乗り物で移動して、宇宙を目指します。終点は地上から96,000km先。なんと地球の直径の約8倍もの高さになります。どのようにして宇宙エレベーターの構想が生まれたのか、またどんなプランで造られるのか。手軽に宇宙旅行を楽しめる時代が、すぐそこまで来ています。

 

In 2050, it is said that the space elevator will become a reality. Our image of space travel will completely change.
From the base on the ground called Earth Port extending into the universe, there will be a cable where we can move with a vehicle called "Climber".
How was the concept of the space elevator born and what is the plan to build it?
The time to easily enjoy space travel is right around the corner.