1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 『Starry Music ~音色と辿る小さな島の星物語~』(2021.9.18投影開始)

2021.09.01『Starry Music ~音色と辿る小さな島の星物語~』(2021.9.18投影開始)コスモプラネタリウム渋谷

音楽と共に星空を見上げ、癒しの時間を提供するコスモプラネタリウム渋谷のヒーリング番組「Starry Music」
シリーズ。第6弾となる今回は、私たちが住む国・日本の星空にスポットを当ててみました。

世界各国には美しい星空が見られる場所が多くありますが、私たちの住む日本にも素晴らしい星空を見られる場所があります。
今回はその中でも北海道と沖縄県をピックアップしてみました。
北海道でロケ地としてご協力頂いたのは北海道の中央に位置する写真文化首都「写真の町」東川町。
音楽パートはテーマ曲を奥村愛子、挿入曲は笠間洋平が担当。

実際に当館解説員が現地で撮影した星空や風景と共に、
現地の民族音楽を始め、星をテーマにした曲など
バラエティ豊かな音楽を楽しみながら、癒しの時間を
過ごしていただくプログラムとなっております。

プラネタリウムの中で星空の旅をしてみませんか?


【参加アーティスト】

< 奥村 愛子 >
シンガーソングライター。埼玉県草加市出身。星座はうお座。
大学時代にバンド活動、作詞・作曲を始め、2004年にメジャーデビュー。
これまでにアルバム7枚、ミニアルバム2枚、シングル6枚をリリース。
キャッチーなメロディを得意とし、アニメ「魔法つかいプリキュア!」主題歌や
バラエティ番組「戦国鍋TV」「戦国炒飯TV」の挿入歌、アイドルソングなど、
数多くの楽曲提供も手掛ける。
2020年にはライブDVD「奥村愛子Best Session Stage-絵心に音仕掛け-」をリリース。

 

< 笠間 洋平 >

ギタリスト。東京都新宿区出身。星座はおうし座。
中学時代よりギターを弾き始め、2000年、専門学校在学中より本格的に活動。
ジャンルを問わないオールマイティなプレイで、
中村あゆみ、LISA Halim等数多くのアーティストをサポートしている。