1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 「#わたしもたねをまく」キックオフミーティング&アイリス利用者交流会

2019.10.17「#わたしもたねをまく」キックオフミーティング&アイリス利用者交流会渋谷男女平等 ダイバーシティセンター <アイリス>


男女平等と多様性社会を推進するための拠点施設である渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>には、現在110団体が登録しています。その活動内容は多岐にわたり、まさしくダイバーシティを表しています。

その団体の代表を中心に構成されるセンターの運営委員会では、そんなバラエティ豊かな団体同士がつながり、「ちがいをちからに」するために発信できるプラットフォームづくりに取り組みます。

まずは、多様な人・団体が「女性」「子育て世代」「LGBT」「障がい」などといったカテゴリーで分断されることなく、横のつながりを持つためのアイテムとして、個々の活動の発信に使えるハッシュタグ「#わたしもたねをまく」を考えました。(ハッシュタグとはTwitterなどで、特定の話題であることを示すためにコメントに追記する目印です。)

「もっと団体の会員を増やしたい」「SNSの使い方がわからない」「違う世代の意見が聞いてみたい」「わからないけど面白そう」、どんなきっかけでも構いません。各団体の不得意を補い合えるようなつながりをつくるためのハッシュタグ「#わたしもたねをまく」を知っていただく機会として、交流会を下記のとおり開催します。

お誘いあわせの上、ご都合に合わせてふるってご参加ください。大勢の方々のご来場をお待ちしています。

 

 

1 日時  ①令和元年10月27日(日)10時~12時

      ②令和元年10月30日(水)18時30分~20時30分

2 会場  渋谷男女平等・ダイバーシティセンター<アイリス>

3 内容  フェミニズム、メディア、子育て、ローカルコミュニティなど、各々の分野で活躍している方を招いてのパネルディスカッション。

 27日 パネラー

  根来ゆう(映像作家)

  中村元気(530week co-rorganizer)

 30日 パネラー

  浜千加子(CAPスペシャリスト、ファシリテーター、教育映像ディレクター等)

  東海林毅(映画監督、映像作家、VFXアーティスト)

  クラークソン瑠璃(美術家、フェミニスト・刺繍)

  織田道子(東京強姦救援センタースタッフ・電話相談)

 モデレーター

  堀潤(8bitNews代表理事 / 株式会社GARDEN代表)

  北村文(津田塾大学教員社会学・ジェンダー研究)

  高橋ケンジ(恵比寿新聞編集長)

 敬称略

「#わたしもたねをまく」を使って、違いを知って、育てて、繋がる日にしましょう。

また、1月に開催予定のしぶやフォーラム2019へもつなげていきます。

4 申込  当日会場で。※託児はありませんが、気兼ねなくお子さんも一緒にご参加ください。

5 問合せ 電話03-3464-3395 FAX03-3464-3398

SNSをご利用の方は、Twitter「#わたしもたねをまく」を検索してみてください。

このイベントの情報は、Facebook「@しぶやフォーラム2019」で詳細をご案内します。

掲示チラシ「#わたしもたねをまくキックオフイベント