1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 『佐治晴夫クリスマス講義』(2020年12月4日)

2020.10.15『佐治晴夫クリスマス講義』(2020年12月4日)コスモプラネタリウム渋谷

 

スプーン博士のクリスマス講義

  サンタクロースは実在する!

  ~ 詩の心が科学の言葉と出会うとき ~

 

サンタクロースを相対論で紐解きます。

コロナウィルスに翻弄され、これまでとは違った年になりましたが、

その締めくくりとして

佐治晴夫先生をお迎えして、古今東西の詩を楽しみながら宇宙の視点から

今の世界と命を見つめる、あたたかなクリスマスのひと時を過ごしていただきます。

※佐治晴夫先生はオンライン出演となります。

収録のため、プラネタリウムドーム内にカメラが入ります。ご了承ください。

 

 

 

☆日程☆

12月4日(金)19:00~20:30

(開場:18:45)

 

 

 

☆料金・販売方法・前売り開始日☆

一律2000円

※全席自由席(ただし、新型コロナウィルス対策のため、座席数を制限中) 

 

11月15日(日)12:00よりPeatixにて販売開始

https://cosmo20201204.peatix.com/

 

 

 

☆対象☆

主に大人未就学児入場不可

 

 

☆プロフィール☆

佐治晴夫先生

1935年生まれ。理学博士(理論物理学)。

北海道「美宙(みそら)」天文台台長。

宇宙創生に関わる「ゆらぎ」研究の第一人者。

「14歳のための宇宙授業(春秋社)」

「詩人のための宇宙授業~金子みすヾの詩をめぐる夜想的逍遥(JULA出版局)」など著書多数。